シニアのセックス

高齢女性が危ない!【 シニアのセックス 事情 】

「 シニアのセックス 事情 」について解説。高齢者(シニア)の晩婚が急増中。そして高齢夫婦の間で問題になっているのが男女のコミュニケーションの価値観のズレ。男性はバイアグラで60歳を超えてもギンギン…、でも女性は濡れにくい…。このギャップを産める画期的な商品「潤滑ゼリー」をご紹介いたします。
性病

ラブローションの経皮吸収【 ローションの危険性 】

【 ローションの危険性 】について解説。ペペローションに代表される「ラブローション」の間違った使用法による危険性を、経皮吸収・皮膚科学(皮膚からの吸収)の視点から紹介します。なんとそれらが原因となって膣カンジタや婦人病にかかる女性が続出中、セックスには「潤滑ゼリー」を使うようにしましょう。
妊活

– 妊活には潤滑ゼリー -【ローションは絶対にNGです】

【 妊活には潤滑ゼリー 】がお約束。「妊娠したい」という女性の中には、性交時に「ラブローション」を使っている方が多いそうです。しかし、そのローションには殺精子剤・精子劣化剤が含まれているかもしれません。将来の子供のためにしっかり学んでください!【妊活・潤滑ゼリー・婦人科・助産師・避妊・コンドーム・女性用ローション・性交痛】
性病

最強の 性病対策 とは? 【コンドーム】+【潤滑ゼリー】

【最強の 性病対策 】は「コンドーム」プラス「潤滑ゼリー」の組み合わせです。その理由をご紹介します。ぜひご覧ください。【不妊・妊活・婦人科・泌尿器科・クラミジア・淋病・マイコプラズマ・ウレアプラズマ・性器カンジダ・尖圭コンジローマ・性器ヘルペス・B型肝炎・C型肝炎・HIV・エイズ】
外部のサポーターさん

非童貞男が語る「 セックスの失敗談 」

「AVの見過ぎ!」と叱られたアホな男の「 セックスの失敗談 」を参考すれば、きっと女性を絶頂に導く「最高のセックス」を目指せます。今すぐ無料で記事をチェック!【潤滑ゼリー・女性用ローション・ラブコスメ・ラブローション・ペペローション・性交痛・セックスが痛い・童貞・失敗・セックス】
潤滑ゼリー

【 間違った避妊法 】ローションでは避妊できない?

ぺぺローションなどのラブローションを使えば「避妊」できる。ということが噂になっていますが、そんな【 間違った避妊法 】の真実を、特別にちょっとだけお話します。すべての男性・女性に責任と愛のある性交を!【潤滑ゼリー・女性用ローション・避妊・ピル・避妊薬・セックスの裏技・都市伝説系・避妊の真実・堕ろす】
潤滑ゼリー

女性用ラブローション【 潤滑ゼリーの安全性 】に迫る!

女性用のラブローション「潤滑ゼリー」は、はたして安全なのか? 膣内に入れても良いのか?専門家のアドバイスをもとに、主要の配合成分「グリセリン」に着目して、【 潤滑ゼリーの安全性 】に迫ります!【化粧品・安全性・天然成分・無添加・発がん性・植物成分・ペペローション】
シニアのセックス

【 セックス若返り法 】シニア女性におすすめ!

話題の【 セックス若返り法 】とは? セックスをすると、女性の場合「女性ホルモン」の分泌がスムーズになり、気持ちの落ち込みが改善されたり、肥満解消、高血圧予防などさまざまな健康効果を得られます!「最近年をとったな」「女らしさがなくなってきたな」という方必見の情報です!
潤滑ゼリー

女性用ローション【 潤滑ゼリーってどこで買える の?】

女性用ラブローション「 潤滑ゼリーってどこで買える の?」という疑問を解消します。さらに一般的なラブローションとの違いについてもご紹介。ぜひ参考にして、ご夫婦やカップルで明るい性生活をお楽しみくださいませ。 性交痛・セックスが痛い・妊活・潤滑ローション・気持ちいいセックス・セックスの失敗・通販。
潤滑ゼリー

【ビギナー向け】女性用ローション「 潤滑ゼリーの使い方 」

女性用ラブローション「 潤滑ゼリーの使い方 」をわかりやすくご紹介します。いつ使うの?どれくらい使うの?など疑問や心配がある方は、女性だけでなく、男性の方もぜひご覧ください!【女性用ローション・性交痛・セックスが痛い・通販・潤滑ゼリーの買い方・婦人科・医師・AV女優】
ヒアルロン酸

【 ローションの危険性 】安心安全、膣にも入れられる「 ヒアルロン酸 」

【 ローションの危険性 】女性用ラブローション「潤滑ゼリー」は果たして安全なのか? 結論から言うと、安全でなければ「潤滑ゼリー」とは名乗れません。そうでないものは「ローション」「雑貨」として扱われています。さらに、その主成分が「ヒアルロン酸」であれば、なお安全性は高まります!
潤滑ゼリー

【 潤滑ゼリーとは !?】 潤滑ゼリーの基礎知識

【 潤滑ゼリーとは 】いわば「女性用ラブローション」のこと。しかし、ペペローションに代表される「ラブローション」と「潤滑ゼリー」では、用途も製法も異なるのです。その違いについて詳しく&わかりやすく解説いたします!【性交痛・膣トレ・セックスが痛い・妊活】
シニアのセックス

「イタタタッ!」 シニア女性のセックス の本音

【 シニア女性のセックス の本音】を紹介。調査によると70歳を過ぎた夫婦でも、定期的なセックスを行っている人が多いという結果が出ました。でも実は女性は、それを「楽しめていない」のかもしれません。調査の結果や、楽しめていない理由について詳しく解説します!【潤滑ゼリー・ラブローション・シニアのセックス】
タイトルとURLをコピーしました