【最安¥594〜】4人のプロがおすすめ! 潤滑ゼリーランキング TOP21

潤滑ゼリー
【 潤滑ゼリーランキング 】についてご紹介します。

【最安¥594〜】4人のプロがおすすめ! 潤滑ゼリーランキング TOP21

潤滑ゼリーランキング

潤滑ゼリーとは?

簡単に言えば「女性用のラブローション」です。ドラッグストアやディスカウントストアの18禁コーナーで購入できる「ぺぺローション」と、潤滑ゼリーはまったくの別物。女性だけでなく、男性の方も、ぜひこのランキングを参考にして、妊活・夜の営みをスムーズにしてください♪

潤滑ゼリーランキング

潤滑ゼリーとラブローションの違いについて詳しくは過去の記事を御覧ください>>コチラ

 

[ 潤滑ゼリーランキング ]選考メンバー

このサイトの立ち上げに協力してくれたプロが集まって、現在大人気発売中の21本の潤滑ゼリーを、使用感・配合成分・デザイン性の観点から厳しくチェックしました!

潤滑ゼリーランキング

※このランキングは、4名の潤滑ゼリー及び、化粧品のプロによる「忖度のない個人的意見」であり、下位商品をお使いの方や、製造されたメーカー様を否定するものではありません。

 

おすすめ 潤滑ゼリーランキング 発表!

【最安値594円】の潤滑ゼリーは10位にあります!でもプロ目線では、TOP5以内の潤滑ゼリーがおすすめです。正直、下位の潤滑ゼリーは避けたほうが良いかも…。と個人的に思ってます。とにかく、ぜひぜひ参考にしてください!

ルナ潤滑ゼリー (65g)  L’UNA JELLY

参考価格:2,181円
審査員4名が最高得点!
2021年 秋に登場したばかりの新商品。早速取り寄せてみました。届いてまず嬉しかったのが、容器のデザイン。「ロクシタン」というと大げさになるけれど、とってもいい雰囲気。サイズ感・容量もいい感じです!成分はヒアルロン酸がベース。「安心、ベタつかない、丁度いいヌルヌル感、簡単に洗い流せる」の4項目が審査員の総評で満点でした。無香料・無着色なのも嬉しいですね。助産師・風俗嬢さんも開発に関わっているようです。まだ発売して間がないので、これから人気になってほしい1本です。ひとつ残念なのは環境保全のため(?)ということで、写真に写っていた小箱がついてなかった〜。まぁ、容器に全成分が書かれているので、箱はなくてもいいんですけどね(笑)

 

【GOOD】国産、新進気鋭のブランド、潤滑ゼリーに詳しい「やり手」の仕業、安心感、洗い流しやすい、ヒアルロン酸たっぷり
【BAD】箱がついてなかった(正直、ちょっと欲しかった)、ほかと比較すると若干高価

 

総合評価:97点

リューブゼリー(110g) ジェクス株式会社

参考価格:1,980円
1982年の誕生から超ロングセラー!
潤滑ゼリーの元祖と言えば、この「リューブゼリー」です。全国多くの産婦人科や泌尿器科等の医療分野でも推奨され、信頼と実績を重ねています。主成分は水とグリセリン。安全性はこれまでの実績が証明しています。あえて欠点を言うともう少し「粘性・ヌルヌル感」があってもいいんじゃ?といったところ。知人の現役風俗嬢さんも「気持ちよくないけど、潤滑剤として考えれば可もなく不可もなく」とのことでした。

 

【GOOD】国産、ドラッグストアでも購入できる、価格が安い、日本で一番売れている、医療機関でも使われている
【BAD】乾きやすい、やや粘性が物足りない、主成分がグリセリンなので摩擦により熱が発生する(春夏には不向き)

 

総合評価:92点

Lovelu(150g)  合同会社M&M

参考価格:1,780円
すっごく良いのに、実は女性には不向き?なジョークグッズかも…
最大のポイントはヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの美容液成分を配合していること。AV女優さんも開発に携わっているそうです。サラサラとした使用感で、肌なじみに優れています。審査員からも「ちょうど良い!」と大好評でした。ただし大きな欠点(懸念?)があり、商品カテゴリは「雑貨」かも?? つまり「肌に塗る用」「性交渉時に使用する用途」としての公的な機関の認可を受けていない可能性があるため、信用度はかなり低め(本当に雑貨だったら最悪〜〜)。その根拠は箱にも容器にも、どこにも成分名や製造会社の記載がなかったんです。雑貨は、法律でそういう大切なことを「書かなくてもOK!」とされているんですよね。またホームページの商品写真と、実物のデザインが違いすぎて、自宅に届いたらビックリします。(上の写真を見たらわかりますよねw)

 

【GOOD】ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドを配合している、肌になじみやすい、乾きにくい

【BAD】肌に塗るものとしての公的な認可を受けていない可能性がある?

 

総合評価:88点

【4位】K-Yゼリー(82g) Reckitt Benckiser(レキットベンキーザー)

参考価格:1,436円
婦人科でも採用されている安心安全な医療用ジェル
イタリア製の潤滑ゼリーでありながら、Amazonや一部ドラッグストアでも購入ができる。滅菌処理を施しているため世界中多くの消化器科、耳鼻咽喉科、産婦人科、泌尿器科で採用され、体内に挿入する医療器具の潤滑剤として使われています。主成分は水とグリセリン。性交渉後、水で簡単に洗い流せるのも特徴です。容器がプラスチックではなく、お薬の軟膏とかに使われているアルミ?的な素材なので、最後まで使い切れないし、容器が変形するので見た目がブスになりますw さらにフタがねじ回し式なので使いにくいです。

 

【GOOD】世界中の医療機関で採用されている、洗い流しやすい

【BAD】外国製なので品質が安定しない、容器が変形して見た目が悪くなる、フタの開け締めが面倒

 

総合評価:86点

【5位】オカモトゼロワン潤滑ゼリー(50g) オカモト株式会社

参考価格:1,100円
日本最大手「コンドーム会社」の潤滑ゼリー
コンドームで有名なオカモト株式会社製の潤滑ゼリー。水とグリセリン以外にもコラーゲンやヒアルロン酸といった美容液成分を配合。粘性や使用感は「さすが世界のオカモト!」と納得のレベル。アレルギーテストも行っているため安心感も二重丸。コンドームとの相性もGood。問題があるとすれば容器のデザインが最悪かも…。またフタがネジ回し式で、片手で開閉できないのも気になりました。これ…、開発メンバーに女性が関わっていないんじゃ? オジサンたちだけで作ったんじゃ? と疑ってしまうくらい、女性目線がありません。

 

【GOOD】業界最大手のオカモト株式会社製、滑りが良く使用感に優れている、低価格で購入しやすい、コンドームとのセットがお買い得

【BAD】パッケージデザインが「コンドーム」をイメージさせるもので女性の部屋には置きづらい(最大のマイナス)、フタの開け締めが面倒

 

総合評価:80点

【おさらい】第1位はコチラでした
【6位】 TENGAヘルスケア モイストケアジェル(50g) 株式会社TENGA

参考価格:1,210円
業界唯一の医薬部外品
男性のみならず、最近では女性用にも「オナグッズ」を販売しているTENGAが開発した潤滑ゼリー。主要成分は濃度の高いグリセリン。肌なじみも良く、摩擦も抑えてくれるので、オモチャに使ってもいい感じ♪ ただし若干だけ乾きやすい印象。そして摩擦中に熱を持つため春夏の使用はオススメできません。最大のポイントは「医薬部外品」ということ。しかしこれには裏がありまして、「1種類でも医薬部外成分を一定量配合したものを、医薬部外品として認可する」なので「医薬部外品だから安全♪」という担保にはなりません。ちなみにこの商品に配合された医薬部外品成分を調べると「グリチルリチン酸2K」でした。この成分は抗炎症成分。「性交後の腫れ」を緩和する効果があるのだと思いますが…、ん〜腫れるほどヤルだろうか…? 良い商品なのに、最大のセールスポイントに違和感が…。1日に何回もしないといけない本業の女性にはオススメですね☆

 

【GOOD】さすが体液や快感についてはトップ企業なだけあって使用感は良い感じ!

【BAD】医薬部外品である必要性を感じない、容器に小さく「TENGA」と書かれているので家族バレするかも(笑)

 

総合評価:79点

【7位】iroha モイストジェル(100g) 株式会社TENGA

参考価格:1,320円
ゆず&イランイランの香りでトリップできそう♪
先程紹介したTENGA社を代表するもうひとつの潤滑ゼリー。好みにもよるのですが、私はコチラが好きかも♪(化粧品会社オーナーさんもお気に入りでした) グリセリンをベースに、ヒアルロン酸・コラーゲンを配合。ちょっと気になるのは、使用感が軽すぎるかも。ベッドで使うと垂れて汚しそう。最大の特徴は香り。気分を盛り上げてくれる「イランイラン」の香りがする潤滑ゼリーはマストバイ。個人的にはイランイランの香りは大好きなんだけど、もともと陰部に強いニオイがあるひとが使うと、ニオイが混ざってとんでもない結果になりそうなのがちょっと心配です。審査員の男性は「俺はこのニオイ得意じゃない」とのこと〜。

 

【GOOD】エキゾチックで爽やかな香りが気分を高めてくれる! 美容成分配合、100グラムの大容量

【BAD】使用感が軽すぎて液だれに注意、ニオイが人を選ぶ

 

総合評価:78点

【8位】ジョンアンドマリー オーガニック・ピュアローション(100ml) JOHN & MARY, Inc.

参考価格:3,630円
オーガニック(有機)成分の潤滑ゼリー
オーガニック原料にこだわったとされる高級潤滑ゼリー。価格は他商品と比較すると約4倍。容器のデザイン、企業のホームページ、「オーガニック」と聞くと「えっ?海外の高級コスメブランド?」と思って調べてみたところ、なんと九州の販売会社さんでした。全体的に「ジョンマスターオーガニック」を思わせる世界観は、顧客を手玉に取ろうとする悪意を感じました。「防腐剤不使用」という部分も、「防腐剤不使用=安全」と言っているようで疑問が残ります(防腐剤が入っていない方が心配)。しかし成分は良いものだそうで、アロエや昆布の保湿成分が入っています。使用感はヌルヌルが少なく、「ちょっと粘性のある化粧水?」といった感じ。また、容器が固くて絞り出すのに力がいるのも気になりました。バラ・ジャスミンなど、香りのパターンも多いので、興味とお金に余裕がある方は試してみてもいいかも。

 

【GOOD】デザインがおしゃれなので女性の部屋にあっても違和感がない、オーガニック原料使用
【BAD】とにかく高価、どの成分がオーガニックなのか説明がない、防腐剤が入っていないので保存に難あり

 

総合評価:73点

【9位】フェミニーナ なめらかゼリー(50g) 小林製薬

参考価格:1,430円
小林製薬のThis is潤滑ゼリー
女性のデリケートゾーン商品といえば「フェミニーナ」というほど、王道中の王道。エッチの後のあそこのムズムズ感やヒリヒリ感がおさまる気がします。アルコール系のスースーした感じもありません。大きめのドラッグストアに行けば、すぐに購入できるのもいい感じ♪でも注意してほしい最大の「デメリット」があります。それは「性交渉のローション」としては、ものすごく不向きということ。ぬるぬる感も弱いですし、すぐに乾いてしまいます。良く言えば「塗り薬(軟膏)」と「化粧水」の中間かな? フタの形状がねじ回し式なので、使い勝手は悪かったです(ヌルヌルの手では閉められない)

 

【GOOD】安心の大手製薬会社、どこでも購入できる
【BAD】ぬるぬる感は期待できない、乾きやすい、容器が可愛くない、フタの開け締めが面倒

 

総合評価:70点

【10位】アストログライドジェル(35ml) アストログライドジャパン

参考価格: 594円
シンプルイズ・ベスト
配合成分はグリセリン、増粘剤、防腐剤だけ!すっごくシンプルなのに、少量で伸びが良く、粘性も十分。乾きにくさもいい感じ。そして何より価格が安い。突っ込みどころが「ない?」と思いきや、乾いたあとのベタベタっと残る感じが不快。ジェルを手に出すとわかりやすいんですが「なんだか化学的なポリポリした感じ」なのも気になりました。とはいえ量も価格も、「初めて潤滑ゼリーを使う人」には丁度いいかもです。

 

【GOOD】少量だけど600円程度なのでコスパは良い! 使用感はGOOD!
【BAD】ベタつきが気になる、海外製?

 

総合評価:69点

【おさらい】第1位はコチラでした
【11位】ウー・マン お肌に優しい潤滑ゼリー(60g) 不二ラテックス

参考価格:1,100円
もはや、ヌルヌルする水
全成分の8割が「水」ということで、安全性をウリにしている潤滑ゼリー。しかしその使用感は残念で、粘性はほとんどなく、ベッドで使うとお布団まで「ぬる〜」っと流れていって大惨事になりました。手に出した写真を見てもらえれば、へた〜〜っとした、水っぽい使用感であることがわかるかと思います。特に使用感で褒めるところはありません。あえて言うなら肌なじみは好印象。個人の趣味にも左右されますが、私はこの容器デザインが好き♪ 爽やかな印象で、家族や友達に見つかっても安心できそう。

 

【GOOD】容器デザインが爽やか
【BAD】液垂れして布団が汚れる

 

総合評価:63点

【12位】PREPARE・プレペア(1.7g×10本) 草の葉化粧品

参考価格:1,750円
風俗嬢さんに大人気!注射器タイプで奥まで注入
大阪の下町の工場で作られた国産の潤滑ゼリー。最大の特徴は注射器タイプの注入容器に1.7gずつ個包装されていること。直接膣内にチューっと入れて使用します。エッチの前にパートナーに隠れて注入しておけば、きっと喜ばれるでしょう。成分はいわゆるグリセリンタイプのもの。ヒアルロン酸が入っているのは好印象です。安全性をチェックするパッチテストも、ドイツの厳しい基準をクリアしているそうです。気になる点は、毎回ゴミが出るのと、中に注入するときに、ちょっとだけ怖いことかなぁ。あと、正直潤いの持続力は弱め?だと感じました。ついでに、どんなにケチって使おうとしても、10回使い切りなので「少量だけ使いたい」みたいな調整ができないのも残念ポイント。

 

【GOOD】個包装で清潔、奥まで注入できる、パッチテスト済み
【BAD】ゴミが出る、注入するとき怖い、潤い持続力が弱い?

 

総合評価:60点

【13位】ウェットトラスト・ゴールド(1.7g×10本) 株式会社ハナミスイ

参考価格:2,242円
「ウエトラ」と聞いて知らない風俗嬢はいない!
こちらも、先程紹介したプレペアと同じ注射器タイプの潤滑ゼリー。使用感も容器の形状もほとんど同じ。ただ、こちらのほうが成分にこだわりがあるみたい。アロエやザクロ、カミツレ花、桑葉などの美容液成分が使われています。(でも、それら美容成分よりもパラベンの方が配合濃度が高いのが気になる…)。プレペアよりも順位を下げたのは、「価格」が500円ほど高価なところ。

 

【GOOD】個包装で清潔、奥まで注入できる、美容成分配合
【BAD】ゴミが出る、注入するとき怖い、パラベンの量が気になる

 

総合評価:59点

【14位】Fondlove 潤滑ゼリー(120g) フォンドラブ

参考価格:1,499円
アダルトグッズメーカーのおひとり様用ゼリー
ローターや、男性用のアダルトグッズを展開しているメーカーさんの潤滑ゼリー。メーカーが言うには、プラスチックやシリコン素材との相性が良いそうで、器具に付着したゼリーも水でサッと洗い流せるとのこと(流せません)。ヌルヌルの元になっている成分は「ヒアルロン酸」と「グリセリン」。実際に手にとってみてビックリ!!すっごいネバネバ。もう「のり」ですコレ(写真見てください)。審査委員の女性3人が口を揃えて「個人的に好きじゃないなぁ」の一言。男性審査員だけが「これ気持ち良さそう!」とハシャいでました。

 

【GOOD】容器デザインがシンプルで下品じゃない、器具との相性が良い
【BAD】粘性が異常に強くネバネバ

 

総合評価:58点

【15位】LCハーバル ローション ホット (150ml) 株式会社ナチュラルプランツ

参考価格:1,780円
楽天で売れまくった実績!
楽天では売上NO.1(ジャンル別)になった実績もある潤滑ゼリー。配合成分は合成の添加物がメイン。アロエの成分が少量だけ入っているようですが、使ってみても「アロエの植物感」は一切ありません。またAmazonでは「はちみつ配合」と書かれていましたが、実物にはちみつは使われていませんでした。使うと熱を持つのはグリセリンの効果ですね。特別身体に悪いものも、良いものも入っていないようです。使ってみると使用感はサラサラで、やや乾きやすい印象でした。

 

【GOOD】特筆して語れるものがない、内容量は多いのでコスパはGood!
【BAD】はちみつって入ってないよね?

 

総合評価:55点

【おさらい】第1位はコチラでした
【16位】サガミ オリジナル潤滑ゼリー (60g) 相模ゴム工業

参考価格:1,100円
なぜ手を抜いた!?
国内最大のコンドームブランド、サガミの潤滑ゼリーです。ヒアルロン酸とグリセリンがベースなので、一見すると理想的。流水でサッと落とせるのもGOOD! でも、よーく成分を見ると、肌荒れ・乾燥の原因になる「ポリアクリル酸ナトリウム」が使われていました。これって「ぺぺ」みたいなラブローション(ジョークグッズ)に使われている成分です。なので、怖くて使えませんでした。指につけた感覚は「悪くない」感じ。ヌルヌルも申し分なく、保湿力も高いのかな? なのに、なんでポリアクリル酸ナトリウムを入れたのかな?サガミさん頑張ってよ!ちなみに容器が片手では空けられないので、ちょっと不親切かな。

 

【GOOD】使用感はさすがに良いみたい、落としやすい
【BAD】ポリアクリル酸ナトリウムが入ってる、フタの開け締めが面倒

 

総合評価:50点

【17位】デュレックス インテンス 刺激ゼリー(10g) Reckitt Benckiser(レキットベンキーザー)

参考価格:1,980円
HOT&COOOLな刺激?
世界最大のコンドームブランド、durex(デュレックス)の潤滑ゼリー…らしきもの。人気YouTuberがステマをしてるので、見たことある人がいるかも。最大の特徴は「冷たい刺激&温かい刺激が、感度をあげてくれる」とのこと。で、成分を調べたら「水、PG、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、PEG-41水添ヒマシ油、安息香酸、香料、pH調整剤」ですって。正直最悪でした。冷たいのは「水」だし、温かくなるのは「グリセリン」なので、特別凄い成分が入っているわけではありません。しかもたった10グラムしかないので、使えて5回〜6回かな。販売サイトでは「20回使える」って書いてますが、はっきり言います「嘘」です。この後20位に出てくる分包2パック分しか入ってない。自立しない容器というところもちょっとだけマイナス。一生懸命良いところをお伝えすると、ある程度使用感が良くって、なによりも容器がオシャレなので、バックに入っていたら格好良いかも。見た目の評価だけならTOP3に入ります。

 

【GOOD】容器デザインが格好いい
【BAD】とにかく審査員には不評、香料が入っているのも気になる

 

総合評価:41点

【18位】Love m Jell (ラブミージェル)(80g) 株式会社Dears

参考価格:2,980円
業界唯一?の化粧品認可・潤滑ゼリー
グリセリンがベースなので、そこだけを見ると安全性はGOODです。その他にも、アロエやオタネニンジンなどの美容成分から、アルギニンのような活力成分も配合。香料や着色料も入っていません。楽天でもバカ売れした実績あり。もちろん雑貨ではなく、粘膜にも使用できる化粧品認可。「なのになんでこの順位?」の理由は、ぺぺなどのジョークグッズローションに使われている「ポリアクリル酸ナトリウム」が使われていること。そして他の類似商品と比較したときにお値段の高さが気になります。さらに化粧品認可の潤滑ゼリーって、他メーカーでも当たり前にあるので、そこに「嘘」を感じました。残念ながら、「ポリアクリル酸ナトリウム」が使われているので、私は使用していません。

 

【GOOD】天然の美容成分と活力成分配合
【BAD】価格が高い、ポリアクリル酸ナトリウム配合

 

総合評価:40点

【19位】LC ラブコスメ ラブシロップ [食べられるローション] (100ml) 株式会社ナチュラルプランツ

参考価格:1,800円
食べられるローション?
はちみつを使っているので、オーラル(お口でする)プレイを美味しく楽しめる…とのこと。実際に取り寄せてみると、化粧品でも潤滑剤でもなく、ただの「食品」でした。怖くて下半身には使用していませんが、ヌルヌル感やすべりもイマイチ。味はメープルシロップを、もっと科学的に仕上げた感じ。美味しくはありません。常温保存もできませんし「賞味期限」もあるので、開府後はできるだけ早めに使い切る必要があるんですけど、これ、大量に使うような商品じゃないですよね? なんにせよ「ジョークグッズ」なので、本当に身体を大切にしたいならオススメはしません。ただ、その場は盛り上がると思います。

 

【GOOD】盛り上がる・楽しい
【BAD】そもそも潤滑ゼリーじゃない?

 

総合評価:38点

【20位】Orgasm Up(オーガアップ)潤滑ゼリー (5ml×10) CARE-LABO

参考価格:6,400円
分包タイプなのは◎
5mlの個包装が10パック入ったセット。分包だと空気に触れることなく使えるので衛生的です。手につけた感じもヌルヌル&すべりは悪くないみたい。香りもイランイランで、気持ちがリラックスして、エッチに集中できそう。でも、気になるのが防腐剤の種類と着色料。フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン こんなに沢山の防腐剤を入れるのなら、分包にする必要があるのでしょうか? 着色料「赤色106号」も、下半身に使って良いものか疑問が残ります。分包の量もちょっと少ない気がしました。

 

【GOOD】分包タイプで衛生的
【BAD】防腐剤が多すぎるんじゃ? 価格もお高め、1包分の量がちょっと少ないかも

 

総合評価:37点

【21位】グラマラスバタフライ ホットジェル(30g) ジェクス株式会社

参考価格:943円
成分不明の雑貨商品
ランキング上位の「リューブゼリー」を手掛けたジェックス株式会社の別ブランド。パッケージの蝶々を見ると、夜のお店で働いている人は1度は見たことがある有名ブランドです。ということで、愛用者も多いし、価格も安いし、リューブゼリーの会社だから「間違いなし!」の太鼓判を押したいところ…ですが、私が調べた限り、なんの成分が使われているか記載が見当たりませんでした。悪くない商品なだけに、そこは絶対クリアしてほしかった。

 

【GOOD】おしゃれ、サイズが丁度いい、使用感もまぁまぁ
【BAD】成分不明

 

総合評価:??点

まとめ

4人で1週間もかけてこの記事を書いたので、あなたのお気に入りの1本が見つかったのなら、とっても嬉しいです! 「膣は内臓」「膣は赤ちゃんの通り道」これを忘れずに、過度な負担や、ラブローションに使われている危険な成分を避けて、「潤滑ゼリー」で自分と、あなたの大切な人を守ってください。今日は最後まで読んでいただき本当にありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡

潤滑ゼリーランキング

 

過去の記事「男性のセックスの失敗談」もぜひ御覧ください!結構ためになります!

 

参考にした動画(外部リンク)

タイトルとURLをコピーしました